コラム

同人ノベルティグッズで貰うと嬉しいものは?【同人好き50人にアンケート】

2019/02/26

コミケなどのイベントで同人グッズを配布すると、同じ趣味を持つ人の間で話題となり人気度・認知度アップにつながります。

では、同人ノベルティグッズとして貰ったら嬉しいものはどんなものでしょう?今回アンケートを行いと貰って嬉しいもの、嬉しくないものなどを調査しました。

同人ノベルティグッズとは?

実際に同人イベントなどに参加した人をターゲットに、貰って嬉しい同人ノベルティグッズはなにかをアンケート調査を行いました。なかには複数回答している人もいました。

それでは早速アンケート結果をみていきましょう。
(調査方法:インターネットアンケート 男女50名)

貰って嬉しいノベルティグッズ

貰って嬉しいノベルティグッズ  人数(票)
クリアファイル  13
 ポストカード  8
 アクリルキーホルダー  5
 ポーチ  5
 しおり  4
 バッグ類  3
 ストラップ  3
 タオル類  3
 マグカップ  3
 ポケットティッシュ  3
 その他  34

クリアファイル

  • コレクションしやすいから(女性 アルバイト コミケ参加回数5回)

  • かさばらないものだから持ち帰りやすく、自宅用として使えて実用的だからです。気に入ったものは未使用で、保管も手間がかからずコレクションもしやすいです。(女性 会社員 コミケ参加回数40回)

  • 同人即売会でたくさんの同人誌を購入しても持ちやすく、保管もしやすい。キャラクターも楽しみやすくて良いところが多い。(男性 自営業 コミケ参加回数4回)

  • 収集した際に邪魔にならないものが嬉しいです。今はクリアファイルを入れる専用のファイルなどもあり、邪魔にならずかつ増えるたびにファイルを開いては鑑賞も出来るので便利です。(男性 フリーター コミケ参加回数1回)

  • 絵が大きく見られるのと、私自身がよくクリアファイルを使うので。(女性 イラストレーター コミケ参加回数5回)

  • すぐ使えるし身近なので親しみを感じやすいです。いくつあっても困らないのも良いです。(女性 主婦 コミケ参加回数14回)

  • 今まで使ったノベリティグッズで一番使ったから。缶バッチやトートバッグは普段身につけていると相当浮くので、仕事でも家でも使えて癒されるクリアファイルが一番です。(男性 ウェブデザイナー コミケ参加回数1回)

クリアファイルは持ち帰る際も収納する際もかさばらないので嬉しい、との声が多かったです。

また描かれている絵・イラストが大きく発色も良いため、部屋にディスプレイしやすいのも人気の理由です。

ポストカード

  • もともと色々なジャンルのポストカード収集が好きだからです。(女性 会社員 コミケ参加回数2回)

  • ポストカードやペーパーはかさばらずコレクションできて楽しいです。(女性 大学生 コミケ参加回数10回以上)

  • キャラが全面プリントされている前提ですと、人前で使うのは恥ずかしいので、鑑賞用や人にあまり見られないものがいいです。ただ、デザインによるとは思います。(女性 グラフィックデザイナー コミケ参加回数0回)

  • 場所を取らずかさばらないため、容易に持って帰ることが可能。部屋に飾れるし、何個あっても困らないため。(女性 会社員 コミケ参加回数4回)

ポストカードもクリアファイルと同様で、「かさばらない」というのが人気の理由の一つになっています。

またポストカードは専用のケースなども豊富なので収納にも困らずコレクションしやすいというのも理由にあげられるでしょう。

アクリルキーホルダー

  • スマホに付けて常時持っていられるから(女性 自営業 コミケ参加回数10回以上)

  • 沢山集めたいから(女性 自営業 コミケ参加回数10回以上)

  • 持ち運んで、旅先で一緒に写真を撮れるから。(女性 会社員 コミケ参加回数2回)

  • バッグにつけて持ち歩けるから(女性 主婦 コミケ参加回数8回)

アクリルキーホルダー(通称:アクキー)は、特に女性に人気のノベルティのようです。

好きなキャラクターのキーホルダーは、スマホやバッグにつけて肌身離さず持ち歩けるので喜ばれます。

ポーチ

  • 家の中で使えるものだし、外で使う場合も基本鞄の中なので、ひとに見られる心配もないから。(女性 無職 コミケ参加回数0回)

  • 普段使いできる小物だと使いやすく、嬉しいから。(女性 会社員 コミケ参加回数4回)

  • 化粧品を入れて常に身につけておけるから。(女性 会社員 コミケ参加回数4回)

ポーチも女性に人気のノベルティです。

化粧品やアクセサリーなどの小物を入れるのに便利ですし、キャラクターがプリントされていても、あまり人前で使用しないため恥ずかしさが薄れることも要因の一つになっています。

しおり

  • クリアファイルやしおりは何枚あっても場所を取らない。保管時にぐしゃぐしゃにならないから。(女性 無職 コミケ参加回数1回)

  • 持ち歩いている小説にいつも挟んでおけるから(女性 会社員 コミケ参加回数5~6回)

本に挟むしおりも、かさばることなくコレクションしやすい同人ノベルティグッズの一つです。

最近ではスマホの普及により本を持ち歩く人が減ってきていますが、本に挟まずともサイズが小さいため何枚あっても収納に困りません。

バッグ類

  • 仕事でも使えるから(男性 調理師 コミケ参加回数10回以上)

  • 実用的だから(女性 会社員 コミケ参加回数2回)

  • 季節ものやトートバッグはすぐ使えるし邪魔にもならない。(女性 補助指導員 コミケ参加回数10回以上)

同人誌を持ち帰る際や書類などを入れるのに便利なバッグも人気です。

「実用的」という声が多かったので、あまり薄いものは好まれないかもしれません。

ストラップ

  • 家に置いてても隠しやすいため。(男性 ライター コミケ参加回数4回)

  • 上杉謙信を尊敬しているし、縁起のいい達磨が印刷してあるからです(男性 ライター コミケ参加回数3回)

ストラップはサイズも小さいですし、お気に入りのキャラクターならスマホにつけて持ち歩くことができます。

どこかに恥ずかしさもあるのか、「小さい=隠しやすい」という理由もあるようですね。

タオル類

  • 自分はよくスポーツをして汗かくので、その時に自分の好きな作家が書いたキャラクターが印刷してあったら最高ですよね!嬉しいものですよ。(男性 自営業 コミケ参加回数2回)

  • (ミニタオルは)部屋に飾れるから。(女性 主婦 コミケ参加回数2回)

  • すぐ使えるし身近なので親しみを感じやすいです。いくつあっても困らないのも良いです。(女性 主婦 コミケ参加回数14回)

タオルは生活必需品なので、ミニタオルからフェイスタオルまでサイズを問わず喜ばれるアイテムです。タオルやハンカチは洗い替えが必要なものですから、何枚あっても助かりますね。

「好きな作家が書いたキャラクターが印刷してあるタオル」を使うことで気分が上がるという意見もあり、使い勝手もいいのでおすすめです。

マグカップ

  • 見て楽しむだけでなく、実用的であるから。(男性 学生 コミケ参加回数0回)

  • マグカップは一人暮らしには実用性が高いので嬉しいです。(男性 フリーター コミケ参加回数1回)

マグカップはコーヒーを飲んだりお茶を飲んだりする際に必ず使用するものです。

自分の家で使うことがほとんどなので、お気に入りのキャラクターが描かれていても気になりません。

ポケットティッシュ

  • 消えものなので、気軽に使える。また、家の中で使えるので、楽しめる。外で使うものだと、使いにくいことが多いので、ノベルティでもらえるなら消え物が嬉しい。(女性 大学院生 コミケ参加回数10回以上)

  • ポケットティッシュやカイロなどは実際に日常生活で使えるので嬉しいなと思います。(女性 大学生 コミケ参加回数10回以上)

ティッシュは消え物なのでノベルティとして気軽に使えるという意見や、実用的という意見がありました。

コレクションするには不向きかもしれませんが、収納場所に困っている人などは消え物をもらったほうがありがたいかもしれませんね。

貰っても嬉しくない同人ノベルティグッズとは?

同じ方々を対象に「貰っても嬉しくない同人ノベルティグッズ」についてもアンケートを行いました。

さまざまな意見がありましたが、多かったアイテムは次の通りです。

  • ・トートバッグ
  • ・クリアファイル
  • ・紙袋
  • ・タオル
  • ・アクリルキーホルダー
  • ・Tシャツ

先ほどご紹介した「貰って嬉い同人ノベルティグッズ」と照らし合わせてみると、同じものが多く含まれていることが分かります。

「なぜ貰っても嬉しくないか」という質問に対しては、

  • ・使用機会があまりない
  • ・置き場所に困る
  • ・気軽に使えない
  • ・見られると恥ずかしい
  • ・オタクだということがバレる
  • ・捨てにくい

などという意見があがりました。

何を貰って嬉しいか・嬉しくないかは、その人にとって実用的かどうか、使い勝手がいいか、気軽に使えるか、収納場所があるか・・・ということで変わってくることがわかりました。

万人に受け入れられるものを考えるのは大変なので、「貰って嬉しい同人ノベルティアイテム」を参考にアイテムを選ぶといいでしょう。

タオルを作るなら「オリジナルタオル製作所」におまかせ!

同人ノベルティグッズのなかでも注目のアイテム、ミニタオルやフェイスタオルなどを製作したい場合はオリジナルのタオルを作ることができる業者に発注するといいでしょう。

そのなかでも1枚からでも製作可能なオリジナルタオル製作所をご紹介します。

オリジナルタオル製作所

h2_logo01

■企業情報

企業名 株式会社ROOTS
住所 〒300-1158
茨城県稲敷郡阿見町住吉1-2-4
電話番号 0800-808-8088
(11:00~18:00 日・祝日を除く)
URL https://original-towel.co.jp/

■特色

オリジナルタオル製作所は、デザイン無料・送料無料・1枚から発注可能(※フルカラープリントタオルのみ)という嬉しい3つのポイントが特徴です。デザインに自信が無くても、イメージ画やラフ画から無料でデザインを作成してくれます。デザインの修正は何度でもOKなので、満足いくデザインになるまでこだわって作ることができます。

WEB上で簡単に見積もりができるのも嬉しいポイント。サイズや色数、枚数などを入力することで、すぐに見積もりが分かります。

新規で発注の場合、商品のレビューを書くことでQUOカード3,000円分が必ずもらえるキャンペーンも行っているので大注目です。

貰って嬉しいもの・嬉しくないものは人それぞれ

アンケート結果から同人ノベルティグッズとして貰って嬉しいもの・嬉しくないものをご紹介しました。

貰って嬉しいものには、実用的なものやコレクションしやすいものが多い印象でした。

一方で貰って嬉しくないものにも同じものが多数含まれているので、人によって何が実用的かどうかが異なることが分かりました。

同人ノベルティを考えるときは、今回のアンケート結果を参考にしながら予算や納期などの兼ね合いで考えてみてはいかがでしょうか?

 

コラム一覧へ戻る

加工種類

ご利用ガイド

会社概要

お問い合わせ

コラム

今すぐカンタン見積り